出会いがないなら結婚相談所に出向くのが吉

ルールを作って強い味方に

電子メール

愛の言葉も伝えやすい

転勤や引っ越しなどで、交際相手と離れなければならないことがあります。会えない時間にも距離にも負けない、という場合は、遠距離恋愛がスタートします。寂しい遠距離恋愛の強い味方になるツールの一つが、メールです。メールですと、いつでも気軽に連絡を取ることができます。電話ほど、相手の時間の都合を考えなければならないこともありません。しかし、便利なメールでも、やはり決まり事は作っておいた方が良いでしょう。忙しいとわかっている時間帯は控える、明らかに眠っているであろう深夜などに送るのはやめておく、などのルールが必要です。遠距離恋愛は、会える機会が少なく、不安になることもあります。メールを上手に利用することで、不安が和らぎ遠距離恋愛がうまくいきます。それには、内容や書き方にも少し注意が必要です。お互いに近くにいない分、相手のことが気になってしまうのが遠距離恋愛です。近況報告や些細な出来事でも、知らせておく方が良いでしょう。後、メールで喧嘩はしない、というのも大切ではないでしょうか。カッとなって勢いで送ってしまったメールは、文字となって残ってしまいます。また、遠距離恋愛では、すぐに会って仲直りをする、ということもなかなかできません。メールを送る前に、ひと呼吸おいて、読み返してから送信すると良いでしょう。メールならではのメリットもあります。面と向かってはなかなか恥ずかしくて言えない、感謝の言葉や愛の言葉も、メールでは伝えやすいのではないでしょうか。